お知らせ

在京白堊会関連サイトへの「投稿のお知らせ」ポータルです。
「お知らせ▽」から掲示場所を選択すると、それぞれの遡上投稿数が増えます。

会報第48号は、3月14日に発送開始されました。
  第52回総会懇親会は、1年延期となります。
  第51回総会懇親会写真集
  第12回白堊芸術祭出展 
在京白堊会51回総会 全員一斉写真(高速Zoom)
在京白堊会50回総会 全員一斉写真(高速Zoom)
  第50回総会・盛岡一高校歌 New!

部活動への最新投稿
白堊歌会 白堊歌会のWEB歌会 自主活動のご案内 2020年4月14日
幹事会 令和2年度の全活動延期について 2020年4月8日
芸術鑑賞 第12回白堊芸術祭 2019年12月7日
ゴルフ大会 第17回 在京白堊会ゴルフ大会ご案内 2019年9月1日
レディス会 第15回在京白堊レディス会の報告 2019年7月15日
歌の祭り 第21回「歌の祭り」参加者募集 2019年7月3日
白堊メディカルクラブ 2019/3/2 第6回在京白堊メディカルクラブ総会のお知らせ 2019年2月27日

白堊歌会の部屋への最新投稿 見る  New!

検査

続きを読む
 投稿者:裸坊達メール  投稿日:New!2020年 6月22日(月)09時
もし、PCR検査がなければ、新型コロナは生まれなかった
そもそもそんなウィルスの存在は誰も気がつかない
気が付かなくても誰も困らない
三密、濃密接触しても発症する人はほんのわずか
ほとんどの人は感染しないし、しても軽症
PCR検査がなければ,誰も気が付かない
人はコロナの存在すら気がつかない

抗体検査しても、ほとんどの人は陰性だ
感染してもほとんどの人は抗体が出来ない
抗体ができるのは重症化した人のみ
最近の研究で分かって来た

科学が進んでも検査で分かることは限られている
感染対策はペストの時代と比べてほとんど進歩していない

歴史は繰り返す
最初は悲劇として(ペスト)
その次は喜劇として(コロナ)
消毒してマスクして チンパンジーにも笑われる
▲たたむ

チフスのメアリー

続きを読む
 投稿者:裸坊達メール  投稿日:2020年 6月18日(木)14時
チフスのメアリー

メアリーさんはチフスです。明るく元気で働いているメアリーさんはチフスです。
だから、隔離して閉じ込めないと。彼女は凶悪な悪魔で魔女です。周り重消毒しましょう。
PCR検査で陽性者は、社会の汚染物。絶対檻から出してはいけません。
陰性判定が出るまでは、絶対に隔離。絶対に感染してはいけない。感染者は社会の汚染物。
治ったからと言っても信用してはいけない。

朝日新聞の天声人語欄に「チフスのメアリー」の話の紹介があった。

「チフスのメアリー」は、100年以上も前の出来事で、歪曲と増幅、捏造などもありそのまま事実とは認定できない。本当は冤罪なのにたまたま感染経路と断定されてしまっただけかも。気の毒な人もあったものだ。人権侵害の見本みたいな話だ。でも、そういう人もあり得ることも分かって来た。
しかし、ここで問題視されているのは「健康保菌者」というものの存在。まさに、新型コロナがそのものズバリで、大部分の感染者が「健康保菌者」であり、感染者かどうかはPCR検査で陽性であることだけが判断基準らしい。昨日まで健康そのもので元気で働いていた人が、突然隔離され、総ての人権を剥奪され、帰らぬ人となる(多分院内感染)。感染者にとっては、あまりにも理不尽な世界だ。皆コロナに罹りたくない。新型コレラの致死率は、チフスと比べても著しく低い。誰も感染はそれほど恐ろしいものでないことは分かっている。でも、もし、PCR検査で陽性だったら? 社会の汚染物と見なされマスコミや世間から差別を受ける。友人達に多大な迷惑をかける。新型コレラそのものが巨大な歪曲と捏造なのかもしれない。
「健康保菌者」という者は、本来感染しても発症しない優れた遺伝子を持っている人達だから、絶対に差別をしてはならないはずだ。貴重な人材だ。どんな感染症も人類の60~80%が感染して抗体を有するようになれば収束する。感染者の致死率を下げることが出来るのは医療関係者だけだ。政治家に出来ることは多少感染の速度を遅くし(外出抑制)て医療崩壊を防ぐことだけ。
天声人語で、この話を紹介した意図は? 「健康保菌者」は危険だからしっかりPCR検査を沢山行えというなら本末転倒。マスコミはここぞとばかりに注目するが、感染者の数が増えること自体は何ら問題ではないはず。大部分は健康保菌者だから。問題は致死率(致死率=死亡者/PCR検査陽性者)が増加すること。医療崩壊を示唆しているから。院内感染や介護施設内での感染死亡者が増えてきている。
▲たたむ

歌会コメント

続きを読む
 投稿者:裸坊達メール  投稿日:2020年 6月 6日(土)16時
村谷 尚様
米国の都市封鎖。結局人種差別が目的だったようだ。
コロナが危険は言い訳。日本の100倍もの死者が。
黒人の死亡率は白人の2倍。都市封鎖を解除せよ。
ニューヨークではマスクをかけたアジア人は攻撃の対象に
欧州でも移民の排斥が目的見たい。
stay homeで移民たちとは話をしない。

田川宏朗様
確かにペストの大流行はその後の社会を大きく前進させたね。
ルネサンスと産業革命。
コロナウィルスもきっと大変革を連れて来るだろう
グローバル経済の崩壊と強欲資本主義の終了
でもその後に来る社会は??
産みの苦しみは大変そうだ。

山田武秋様
自粛生活だからと草刈だけと言うのは??
私なんてマンション暮らしで庭が無いから草刈出来る人うらやましい。
元気出して下さい。植物が育つのを見るのは楽しい。
今は自粛でも人類の未来。そんなに捨てたものではないかも?


自粛に懲りずに皆さん奮って投稿しようではありませんか。
▲たたむ

「白堊歌会RURU」6月作品

続きを読む
 投稿者:白堊歌会RURU  投稿日:2020年 6月 4日(木)12時
「白堊歌会RURU」 2020(令和2年)6月作品
※感想をこの掲示板にご投稿頂ければ幸いです。

こんなことになるとは
在京白堊会総会が中止
五月に上京予定なので
ゆっくり食事しましょうと
一月に電話で話していたのに
          青山すみれ


自粛・自粛に
屈する日には
ボリュームいっぱい
三田明の世界
嗚呼、気分はまだ青春!
                ろろちち


庭に咲く
霧島つつじの
濃き赤が
雨につや帯び
ひと際目立つ
        吉田美雅子


リモート会議で
仕事をしても
データは郵送だ
技術大国と威張るけど
ICTでは超後進国
          だいてんち



焼津港まで5000m
釣り竿の男が長い橋を渡ってくる
遠く草刈機のうなり
実り始めた枇杷の木々は
重たげに揺れる
           はま栗


何も植えず
何も作らず
ただ生えてくる草を
黙々と刈り続けるだけの
自粛生活の日々
         山田武秋


父が通った航空公園
何の木か みんな知ってた
座るベンチも決まってた
私もずーっと歩いていれば
いつかまた 父と母に会える気がする
         瀧津泉


戦後の苦労は
親が背負ってくれた
今度は自分が
光が見えるまで
辛抱強く頑張る
                  伊奈 裕



ペスト菌は
ルネサンスを連れてきた
コロナウィルスは
なにを
連れてくるだろう
            田川宏朗


米国の
コロナの屍は
有色ばかり
十万死しても
WASP騒がず
                  村谷 尚


*次回は9月
▲たたむ

新型コロナウィルスからの警告

続きを読む
 投稿者:志岐 明メール  投稿日:2020年 5月16日(土)16時
新型コロナウィルスからの警告

我々は、既に世界中に感染を蔓延させている。人類とウィルスが戦争すれば、必ずウィルスが勝つ。人は死ぬがウィルスは死なない。もともとRNAの断片みたいなもの。
ウィルスと共生する以外に、人類が生き残る道はない。共生するには人類がある程度の感染を許容し、抗体を持って欲しい。そもそも新型コロナウィルスは人知れず静かに感染し、何事もなく感染が終わって欲しいと思っている。大多数の人は感染して一定の潜伏期間の間、大勢に感染を広げるが、本人は回復し検査すら陰性に。でも抗体があるので感染しなくなる。

一部体の異常を感じ、こじらせて悪くなり亡くなる方もおられるが、そこは医療の技術で対処して頂くしかない。でも、実際に死亡する人は9割以上お年寄りでしかも糖尿などの持病のある方。こういう方は、どんな感染症でも同じで感染しないように自らが自粛するしか方法がない。でも、実際にはその数はそんなに多くないのでは。従って、そのために子供や働き盛りの方が感染できる機会を奪わないで欲しい。
日本の医療関係者は、当初我々の意向をよく理解してくれて、ウィルスとの共生の道は大変うまく行っていた。なのに、オリンピックの延期が決まった途端、ファシストの側に寝返ってしまった。
欧米のファシスト達は、新型コロナウィルスは危険なものと勝手に断定し、徹底的に戦う道を選んでしまった。都市を封鎖して、stay homeやマスクを強制。強権発動の連発。その結果、逆に多くの感染者を増産し、多数の人々を収容施設に収容し密室内で死亡に追い込んだ。日本の50~100倍の死者数。ファシスト達にとって緊急事態は美味しい密だ。一度出された緊急事態は解除されず何時までも続く。
彼等は、PCR検査を犯人(感染者)捜しのために使った。潜伏期間の感染者まで掘り起こし、死に至らしめた。PCR検査は本来コロナがどうか確かめ正確な治療を行うためのもの。マスコミを利用した感染者を非難する恐怖支配。市民にはマスクを着けて「今が正念場」、「stay home」を連呼する。でも、これは緊急事態を続ける口実。感染の恐怖を拡大すれば、住民をコントロールするなど訳はない。感染が治まらない間はPCR検査を増やせば感染者は簡単に増加させられるかもしれない。まだ、時期尚早。良かった、更に延期だ。

ファシスト達は、これをコロナと戦っていると考えているようだ。感染を徹底的に防げると思っているか。マスクもstay homeも全く無意味。コロナウィルスに対しては丸腰と変わりない。籠城戦のつもりかも知れないが、兵糧攻めにはどう対処。経済は破綻、勤労意欲の低下、住民のモラル低下、精神病、虐待、DV、犯罪の増加。

マスクを外し、外出を認めなければ、新型コロナウィルスは危険なものとの考えが何時までも人々の傍から離れない。これは、人の心に住み着いた内なるウィルス。新型コロナウィルスよりも何千倍も恐ろしいウィルスだ。
終戦は見えている。ファシスト達は、敗戦を認めない限り、新型コロナウィルスは町も経済も、人の心も徹底的に叩き潰してしまうぞ。


**立場を変えれば、物の見え方が変わって来る。
▲たたむ


白堊関連著書のご紹介
白堊関連イベントのご紹介

在京白堊会掲示板への最新投稿

訃報:S45卒)千葉順成さんご逝去

続きを読む
 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 5月 4日(月)08時
> 訃報
> 千葉順成先輩が逝去されたとのことです。合掌
との速報が入りました。
▲たたむ

「園井恵子 花のみちプロジェクト」のご案内

続きを読む
 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 5月 1日(金)12時
岩手が生んだ宝塚スター、園井恵子を語り継ぐ会(代表S42卒・柴田和子)が、岩手川口駅に「園井恵子 花のみち」
を整備するためのプロジェクトを立ち上げ、クラウドファンディングで支援者を募集しています。
岩手町産の野菜セットや、ワイン、工芸品など、リターンもいろいろ。詳細はHPでご確認ください。
こういう時期だからこそ、実現したい夢もあります。多くの皆様のご協力をよろしくおねがいいたします。
https://readyfor.jp/projects/sonoikeiko

http://grisaille-c.com

▲たたむ

母校運動会中止ほか

続きを読む
 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 4月29日(水)11時
4月27、28日の岩手日報に母校の運動会中止とその関連の記事が掲載されました。
盛岡では「さんさ踊り」の中止が決まり、お盆の伝統行事「舟っこ流し」も中止の
方向で検討されているようです。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

岩手から首都圏へ、1泊以上で外出自粛要請

続きを読む
 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 4月 2日(木)09時
今日4月2日の岩手日報は、4月1日、達増知事が新型コロナウイルス 感染症対策として、東京、埼玉、神奈川の
3都県で1泊以上して来県・帰県した人に対し、不要不急の外出を2週間自粛するよう求めたことを報じています。
移動途中で上記3都県に立ち寄ったケースも同様とされています。
また、盛岡市の谷藤市長も同様に、1日、海外からの帰国者や、東京都などから転居などで同市に移った市民に
対し、不要不急の外出を2週間自粛するよう要請しました。
期限についての言及はありませんが、今日現在、感染者数ゼロの岩手から以上の自粛要請がなされました。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

野口田鶴子さん定例公演「宮沢賢治の世界ーVOL31」中止のご連絡

続きを読む
 投稿者:細越博資  投稿日:2020年 3月22日(日)23時
去る2月に定例公演のご案内を致しましたが、諸般の事情により4月の公演が中止となりましたのでご連絡致します。
残念では有りますが、現下の状況をみるに止む無しと思います。
なお、本人のメッセージを添付致しましたのでご一読下さい。
▲たたむ

会報48号の発送時期について

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 2月29日(土)18時
諸般の状況から、3月14日当日の発送作業は、10名未満の作業者で、
従事者の間隔を十分に空けながらの作業になりそうです。
従って、14日に発送できる量は、まず会費を納めて下さっている会員が
対象となります。
それ以外の方々(1500名ほど)については、遅れての発送になりますことを
予めご了解願います。
▲たたむ

Re: 及川昭伍さんのご葬儀

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 2月20日(木)08時

> No.576[元記事へ]

山田武秋(S42卒)さんへのお返事です。

> 及
川昭伍さんの火葬(17日)、ご葬儀(18日)がしめやかに行われました。<
BR> > 葬儀では、在京白堊会副会長・三浦千波さんが弔辞で及川昭
伍さんの白堊愛、
> 飾らないお人柄を語られ、ご会葬者の涙
を誘っておりました。
>
> なお、東京で偲
ぶ会の開催が予定されております。 合掌

東京の偲ぶ会は
、四十九日後GW前で、200名規模の会を調整中です。
T>
▲たたむ

及川昭伍さんのご葬儀

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 2月19日(水)11時
及川昭伍さんの火葬(17日)、ご葬儀(18日)がしめやかに行われました。
葬儀では、在京白堊会副会長・三浦千波さんが弔辞で及川昭伍さんの白堊愛、
飾らないお人柄を語られ、ご会葬者の涙を誘っておりました。

なお、東京で偲ぶ会の開催が予定されております。 合掌

http://grisaille-c.com

▲たたむ

及川昭伍さん お疲れさまでした

 投稿者:在京白堊会 会長  戸田純  投稿日:2020年 2月16日(日)17時
長い間、在京白堊会をひっぱってきていただきありがとうございました、お疲れ様でした。

最初は、近寄りがたい雲の上のような存在でしたが、最近はいろいろ教えていただけるように
なりました。ありがとうございました。

在京白堊会が、いつまでもみんなが楽しめる場としてあり続けるように引き継いでいきます。

ご葬儀には出席できませんが、偲ぶ会でお別れしたいと思います。

ゆっくりお休みください。

  (天国で、白堊会諸先輩方がたがお待ちかねでしょう。皆様によろしく)




▲たたむ

盛久ギャラリーに

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 2月15日(土)15時
及川昭伍さんは、現在、お家に帰られ、盛久ギャラリーにてお休みになられております。
たいへん安らかなお顔でした。17日(月)のご出棺まで、こちらにおられるようです。

http://grisaille-c.com

▲たたむ